猛暑だった夏も落ち着き、もうすっかり秋ですね。太陽をたくさん浴びて夏を満喫された方。日焼け対策はしていたけれど、どうしても日焼けしてしまって気になる・・。
私は日焼け肌も好きですが、秋冬に向けてお肌のお手入れも美白が気になる方は多いのではないでしょうか。そんな時、アロマでスキンケアするならこんな精油がおすすめです。

・セロリ
あまり馴染みのない精油かもしれませんが、美白といえばセロリ精油。青臭いセロリの濃い香りのこの精油には、フタリド類という成分が含まれ、この成分に色素沈着を防ぐという作用があります。
これからできるシミを防ぐ意味で効果が期待できるかもしれません。また肝臓や腎臓などデトックス臓器の排液を助け、解毒作用があるので肝臓の疲れなどからくるシミにも効果が期待できそう。

・ホーウッド
皮膚組織再生作用があり、お肌のケアに人気のあったローズウッドという精油がありますが、乱獲によりワシントン条約で保護されており入手が難しくなった今、ローズウッドとほとんど同じ成分で作用も似ているこのホーウッドが注目されています。
新しい皮膚の細胞を作り代謝を上げることでできたシミを早く排出できる効果が期待できます。お肌のお手入れに最適です。

・ローズ
女性に人気の、言わずと知れたローズ。こちらにも皮膚組織再生作用がありその他にも皮膚の強壮や引き締める作用(収れん)など美肌効果の高い精油です。
全体的に皮膚の底力を上げるイメージで、内側からどんどん新しい細胞を作ることで美白につながるのではないでしょうか。贅沢なローズの香りで気持ちが満たされれば、スキンケアの効果ももっと上がりそうですね。

これらの精油のお好きなものを10mlのボトルに6滴ほど、お手持ちのキャリアオイル(ホホバやアルガンなど)に混ぜて、スキンケアの最後に使ってみてくださいね。

セロリ精油は美白におすすめですが、香りが強いので使いすぎには注意してください。私は以前、欲張ってボディオイルにセロリをたくさん入れて、お食事の席で周りの方に「このお店セロリ臭いね」と言われてしまったことがあります。お店ではなく私の匂いでしたが・・笑

夏に日焼けしてしまったお肌も、美白を目指すスキンケアで、自分に自信の持てる肌を手に入れて秋冬も楽しんでいきましょう。

 

※精油は、成分分析表が添付されているメディカルグレードの精油をお使いください。
※精油と混ぜるキャリアオイルとは、植物から抽出された100%天然の植物油のことです。
精油はそのままでは濃度が濃すぎて肌に直接付けられないため、薄めるために使います。
精油を取り扱っている販売店で購入できます。

精油の選び方はこちらもご参考ください。
⇒ どんなアロマを選んでいますか?

 

 

菊池壽惠 (火:獅子座)

菊池壽惠

このコラムニストのプロフィールはこちら


記事一覧

夏の終わりに美白アロマ

  猛暑だった夏も落ち着き、もうすっかり秋ですね。太陽をたくさん浴びて夏を満喫された方。日焼け対策はしていたけれど、どうしても日焼けしてしまって気になる・・。 私は日焼け肌も好きですが、秋冬に向けてお肌のお手入…

コメントなし

やる気や集中力アップの香り

  こんにちわ!菊池壽惠です。 毎日本当に暑いですね。 まだまだ残暑も続き、徐々に体にもお疲れがでてくるのではないでしょうか。 暑いだけで、夜が寝苦しく寝つきが悪かったり、途中で目が覚めてしまったり、日中も外の…

コメントなし

副腎疲労?!元気を底上げするアロマ

  夏も本番。 毎日暑い中、お仕事、学校、趣味、レジャーにと忙しく動く私たち。 あれもこれもと元気に動いているつもりでも、電池切れするように疲れてしまうこともありますよね。 疲れても一晩寝ればスッキリ!といけば…

コメントなし

旅行に持っていきたいアロマ

  みなさん旅行はお好きですか? わたしは旅行が大好きで、 色んな所に行きたいなといつも思っているのですが、 乗り物に弱くすぐ酔ってしまいます。とはいえ、旅行に行くには乗り物に乗らなければならないので、乗り物に…

コメントなし

花粉の辛いこの季節にぴったりな精油

  春分の日を迎えて暦の上でも冬が終わり、徐々に暖かくなりなんだかワクワクし始めるこの季節。 毎年の花粉症に悩まされている方も多いことと思います。   最近では、お薬ばかりに頼らないで、辛い花粉症への…

コメントなし

胃腸の疲れにジンジャー精油

食欲の秋から始まって、美味しい旬の味覚が増え、年末や年始にかけて楽しいイベントが目白押しだったこの季節。友人や家族で集まりお食事やパーティ、お酒の機会も多かったですよね。   楽しいけれど、胃腸はお疲れ気味なの…

コメントなし

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Please Login to Comment.