酪農国ニュージーランドに来たら美味しい牛乳が飲みたいという方に、おすすめ“A2ミルク”のご紹介です。

■A2ミルクとは
・牛乳に含まれるたんぱく質のβカゼインにはA1とA2の2種類があります。お腹のゴロゴロ感や下痢を引き起こすのはA1であり、A2しか含まない牛乳として販売されているのがA2ミルクです。

・従来の牛乳とA2で異なるのは品種です。従来の牛乳はホルスタイン牛などから、A2はジャージー牛やヤギ・羊などから取られます。

牛乳を飲むとお腹の調子が悪くなるのは、成分中の乳糖の影響であり、乳糖不耐性と呼ばれています。悪いのはβカゼインA1であり、それを含まないA2ミルクは、リキーガットや過敏性腸症候群の人でも飲めるという新説に基づき商品化されました。しかし、そもそも低温殺菌加工では成分中の乳糖が変質せず、お腹への悪影響は出にくいので、本当にA2ミルクがお腹に優しいのかはなんとも言えません。

ジャージー牛は小柄で美人さん、黒と白のまだら柄がホルスタイン牛です。

私がA2ミルクをおすすめするのは「成分無調整」「オーガニック牧草牛」「低温殺菌」「抗生物質・ホルモン剤非投与」、そして何より『美味しい』点にあります。香り高くて濃厚なのに後味はすっきり。ただし、すぐに腐るので要注意。

牛乳を飲むと下痢になっていた夫がA2ミルクに出会い、フラットホワイトというニュージーランド名物のミルクコーヒーを美味しいからと毎朝自分で淹れて飲むようになりました(常飲をおすすめしているわけではありません)。

健康や栄養の観点で人と話をする時に、牛乳ほど賛否両論あり、奨励派・反対派の中でもその理由が多様な食品はないのではと思います。我が家は「美味しいから」嗜好品としてその範囲で牛乳をごくたまに飲みますが、そんな私のおすすめ情報でした。

A2ミルクは、オーガニックスーパーだけでなく一部の大手スーパーや地域の商店で取扱があるので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

 

北川聖子 (火:射手座)

このコラムニストのプロフィールはこちら

北川聖子

 



このコラムニストの記事一覧

世界が注目?!“A2牛乳”のご紹介

酪農国ニュージーランドに来たら美味しい牛乳が飲みたいという方に、おすすめ“A2ミルク”のご紹介です。 ■A2ミルクとは ・牛乳に含まれるたんぱく質のβカゼインにはA1とA2の2種類があります。お腹のゴロゴロ感や下痢を引き…

コメントなし

準備不要・即効性あり!? 今すぐ始められるセルフケア

  我が家の3人の子供たちとは、毎晩欠かさず一人ずつと寝る前にハグをしながら決まった言葉を交わします。 「生まれてきてくれてありがとう。」 「大好きだよ。」 「愛しているよ。」 「今日も良い一日だったね。」 「…

コメントなし

ニュージーランドの秋の味覚

日本では春を駆け抜け夏の足音すら聞こえてきそうな陽気みたいですが、秋深まる南半球のニュージーランドから秋の味覚をご紹介します。 フェイジョア(feijoa) 日本では春を駆け抜け夏の足音すら聞こえてきそうな陽気みたいです…

コメントなし

究極のヘルシー食器

漆黒の闇夜に蝙蝠(こうもり)     ふたを開ければ、そこには三日月が・・ 静けさの中に佇む独自の世界観に魅了され、私が家に持ち帰った骨董の漆器椀です。 骨董好きの私としては器との一期一会の出逢いが楽…

コメントなし

ニュージーランドといえば・・・?

突然ですが、 「ニュージランド(NZ)といえば?!」と尋ねられたら、皆さん何と答えますか? 真っ先に浮かぶのが、「ひつじ(羊)!」でしょうか。 Eve’s Vanityをご覧の皆さんであれば、「原発のない国」「3.11と…

コメントなし

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Please Login to Comment.