菅原家の野菜の保存の仕方をご紹介~

1.野菜を、ビニールから取り出して「濡れふきん」で包む
2.乾いたら時々また湿らせる

これだけでみずみずしく長持ち!

いまは冬ということもあり、自然栽培のお野菜なら2週間たってもシャキシャキです。ふきんは、綿や麻の素材であればなんでもいいし、新聞紙でも大丈夫。

菅原家では、以前友人から贈り物でいただいたこちらを愛用しています。
http://www.nakagawa-masashichi.jp/page/hanafukin.aspx

こういうちょっとしたことの積み重ねで暮らしと身体全体が、整っていく♡

ちなみに
ふきんのなかで「ネトネト」してくるお野菜は「腐敗していく野菜」ということ

腐敗の原因は、肥料の入れすぎ。
腐敗する野菜は、腐敗する身体を作ります(涙)

本当に自然な野菜は、腐敗をおこさず、だんだんと色や水分が抜けて「枯れ」ていきます。

日々口にしている野菜が、
「腐敗していく野菜」なのか?
「枯れていく野菜」なのか?

ふきんの中で2週間、チェックしてみるのもオススメです^^

 

菅原笑美子 (土:乙女座)

菅原笑美子


プロフィールはこちら


記事一覧

ほっこり♡スッキリ!スパイスティー

  毎日とっても気持ちのいい陽気。ファッションも楽しくなってくる季節ですね。 冬から春へと、心身ともにすっきりと移り変わりたいけど、、、 ・冷えがなかなか抜けない ・なんとなく元気が出てこない ・花粉症がズルズ…

コメントなし

菅原家のホメオパシー的花粉症対策

  この時期、辛い「花粉症」。   実はわたしも、軽度の花粉症持ちです。 ちょうど10年前かな、症状が現れまして。鼻から喉にかけての粘膜がむずむず痒く、 くしゃみ〜鼻水が出るので、外出時にはマスクをし…

コメントなし

菅原家の野菜の保存の仕方

  菅原家の野菜の保存の仕方をご紹介~ 1.野菜を、ビニールから取り出して「濡れふきん」で包む 2.乾いたら時々また湿らせる これだけでみずみずしく長持ち! いまは冬ということもあり、自然栽培のお野菜なら2週間…

コメントなし

適当に待つ〜こびりつきごはんから教わること

我が家は土鍋でごはんを炊いています。 直火で炊くほかほかごはんは、本当に美味しくて幸せですが、 ちょっと時間が経つとこんなふうに「こびりついて」しまいます。 菅原家では、しゃもじですくえるだけすくったあとは、 適当な量の…

コメントなし

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Please Login to Comment.